2008年12月31日

2008年が暮れていきます

激動の年になった2008年が暮れていきます。

blogを読んでいただいている方、
このblogをやめたわけではありません。
日々の暮らしに追われ更新できずにいます。
申し訳ありませんでした。

私の暮らしだけではありません。
日本も在日韓国・朝鮮人の社会も激しく動き続けています。
今はまだこの激動の時代に生きていることに対して
前向きな気持ちがもつことができます。
そう思えることが幸福なのだと考えています。

できれば、コメントにもお答えしたいと思っています。
どなたに限りませんが、いたずらに攻撃的なコメントは
控えるのがよろしいかと思います。
 

挨拶というか弁解だけで終わるのも、と思うので
今年、心に残った光景について書くことにしたい。

晩秋のころだろうか、東京の都心にある珈琲店でのことだ。
もうすぐ結婚する在日の女性が母と話しているところをみた。
それほど広くない珈琲店のすぐ隣に座ったので声が聞こえてきた。
韓国・朝鮮語まじりの話だったので、気になったのだ。
なんとはない話だったが、なんとなくほのぼのした気分になった。
あの女性はもう結婚して、新たな家庭を築いているだろう。
こうして時代は進んでいく。

ここからはコメントに関するお願いです。
最初にコメントを書かれる際には、
自己紹介を一緒に書いてもらえないでしょうか。
年齢とか、学生なのか社会人なのか、簡単な考え方とか、
なぜ在日に興味を持つのかとか、そういったことです。
ご自身のblog、ブログがあるなら紹介してもらえるとありがたいです。

理由は、私がこのblog、ブログへの関心を高めることができる、
という個人的なものです。
とりあえずしばらくは継続したいので、皆さんのご協力をお願いします。
コメントの内容をさらに深く理解するヒントにもなると思います。

もちろん、無理に自己紹介をお書きになる必要はありません。
その場合は、書きたいことだけをお書きになってください。
あくまでも私からのお願いです。よろしくお願いします。

また書き込む際の名前は同じにしてもらえるとありがたいです。
いろいろな話を書いています。よければほかの話も読んでください。
posted by knj at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>どなたに限りませんが、いたずらに攻撃的
>なコメントは控えるのがよろしいかと思います。

不法入国を免罪して貰い、日本国籍まで貰っといて当然のような顔をしている。

困ると、被差別民のフリをして誤魔化す。そうやって今後もホノボノ生きていかれると思うのですが、いい加減に被害者の演技は辞めていただきたい。

以上をもって新年のご挨拶とします。
Posted by うん? at 2009年01月06日 15:53
>うん?さん
はじめまして?ですかね。コメントどうも。
みんなが「ホノボノと生きてい」ける世の中がくるといいですね。私はこの不況の行く末がとても気になっています。

>みなさん
あけましておめでとうございます。
またきちんとご挨拶したいと思います。
今年もよろしくお願いします。
Posted by knj at 2009年01月07日 00:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。