2010年11月14日

在日特権を許さない市民の会に関する、いくつかのつぶやきをネットのサービスでまとめた

みなさん。ご無沙汰しています。
何とかやっています。

インターネットの世界は情報の提供の仕方についてかつては考えられなかったようなことを可能にしている。
今回は、ツイッター(Twitter)というサービスを応用するtogetterというサービスを使ってみた話を書く。 

ツイッターというサービスは知っている人も多いかも知れない。
インターネット上に、140文字までのごく短い文章を公開できるサービスだ。
パソコンだけでなく携帯電話からも簡単に文章を作成できること、自分が書いたものだけでなく
ほかの興味や関心のある人の書いた文章も一覧形式で簡単に見ることができるのが受けて、
日本でも利用者が急増している。

togetterというのは、ツイッターを利用して公開したインターネット上に存在する大量の文章を
自分が好きなように選んで一覧形式で公開できるようにするサービスだ。
面白そうなサービスだと思っていたが、思い立って利用してみた。
タイトルは「ジャーナリスト安田浩一氏の在特会への取材とその反応」だ。


少し前から、「在日特権を許さない市民の会」という団体に関する文章などを目にする機会が増えた。
この団体を安田浩一さんというジャーナリストが取材しており、経過などについてツイッターで折に触れ
公開しているのを知って、togetterでまとめてみようと思い立ったのだ。
あくまでも安田さんのつぶやきを中心にまとめたものだ。
在日特権を許さない市民の会の皆さんから見るとおかしなところがあるかもしれない。
同会に関連した人の安田さんのつぶやきに対する反応をうまくみつけれられなかったこともあり、
今回は、安田さんのつぶやきを中心にまとめることにした。
あくまでも、いくつかのつぶやきをまとめたもので、何かを断じようというわけではない。

在日特権を許さない市民の会は在特会と略すこともある。
在日特権を許さない市民の会は、団体としてのホームページも持っている。ホームページによれば「在日特権を許さないこと…極めて単純ですが、これが会の設立目的です」という。
会員は2010年11月14日時点で、9822人だ。
私は会員でもないし、どのような団体なのか詳しくは知らない。

この団体については、個人的に興味を持っている。
別に私が元在日韓国・朝鮮人2.5世だったからではなく、新井和真さんという人が属していたからだ。
初めて書くが、このblogを書くきっかけになった、「コリアン・ザ・サード」というblogがある。
新井さんはコリアン・ザ・サードの筆者だった。新井和真が本名かどうか分からない。会ったこともない。
ただ忘れられない名前なのである。

ツイッターやtogetterがなければ、同じく会ったこともない安田さんのつぶやきをまとめて
在日特権を許さない市民の会について何かを作ろうとは思わなかっただろう。
便利だが不思議な時代になったものである。
安田さんが在日特権を許さない市民の会についてまとめた記事は読みたいと思う。

ここからはコメントに関するお願いです。
最初にコメントを書かれる際には、
自己紹介を一緒に書いてもらえないでしょうか。
年齢とか、学生なのか社会人なのか、簡単な考え方とか、
なぜ在日に興味を持つのかとか、そういったことです。
ご自身のblog、ブログがあるなら紹介してもらえるとありがたいです。

理由は、私がこのblog、ブログへの関心を高めることができる、
という個人的なものです。
とりあえずしばらくは継続したいので、皆さんのご協力をお願いします。
コメントの内容をさらに深く理解するヒントにもなると思います。

もちろん、無理に自己紹介をお書きになる必要はありません。
その場合は、書きたいことだけをお書きになってください。
あくまでも私からのお願いです。よろしくお願いします。

また書き込む際の名前は同じにしてもらえるとありがたいです。

いろいろな話を書いています。よければほかの話も読んでください。
posted by knj at 17:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当初、タイトルを「在日特権を許さない市民の会に関するつぶやきをネットのサービスで作成した」としていましたが、「在日特権を許さない市民の会に関する、いくつかのつぶやきをネットのサービスでまとめた」に変更しました。最初のタイトルだと、内容を正しく反映していない可能性があると判断しました。
Posted by knj at 2010年11月14日 17:14
在日外国人の献金問題でこんな騒動が起こっています

【政治】「在日同胞のみなさん!通名を使って自民党右派議員に献金しよう」 在日コリアンがTwitterに衝撃的な書き込み★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1299725051/
Posted by a at 2011年03月10日 14:17
GHQが確認したマルクスの手紙

94年頃から在日大使館で接遇用タバコを連続詐欺した防水元請会社々員などの
手引を民族団体の事務所で行っていた疑いの在る外務省職員S.7/東大卒が
94年晩秋頃に某高級ホテルで広域暴力団2次団体最高幹部の息子と
広域暴力団五代総裁の娘の結婚式に合て礼服を新調したか
真相を100条委員会で追及しませんか。
Posted by 環境大学新聞 at 2012年02月27日 16:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169377171
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。