2006年11月10日

私は本場の韓国・朝鮮人を本当に知らないなと思った

やや重い話が続いたので、ちょっと違う感じの話にしてみる。
ふと考えたのだが、元在日韓国人である私なのだが、
ほとんど本場の韓国・朝鮮の人と話したことがないのに気がついた。

もちろんまったく会ったことがないわけでもないのだが、
今回は私と韓国・朝鮮の人との接触についてちょっと書いてみる。

書く気になったので、とりあえず書けるときに書いておく。 

ごくまれに仕事関係で韓国の人と話すことがある(場所は日本ですが)。
一番最近会った人は、それなりに年配の方で
流ちょうな日本語を話したのが記憶に残っている。
後、もう何人か韓国の人と仕事で会っただろうか。
この人たちは、それほど年齢を召してない方なので、日本語は話さない。
英語でなんとか会話しようと努力だけはした記憶がある。
韓国語というか、朝鮮語というかハングルというかと
日本語がわかる人が通訳を買ってでたような気もする。

そういえば、こういった人と会ったときも、
自分が帰化した在日韓国人だったとは伝えていないのに気づいた。

それより前に会った韓国の人は、母方の親戚だった。
その親戚は親子何人かで東京に旅行してきたのだが、
すでに東京で暮らしていた私と会おうという話になり会うことになった。
この親戚と会うのは初めてだったが、話をするのが大変だった。

私は韓国語が話せない。親戚は日本語がほとんど話せない。
なぜだか分からないが、英語で会話することになり、
私は英語が得意じゃないので、ほとんど話もできず、
ただにこやかに食事をして別れたことを覚えている。

その前に会ったのも、やはり別の親戚だった。
母方だったか父方だったかは覚えていない。
まだ小学生か中学生だったころだと思う。
親戚の一人に船乗りがいて、日本にやってきたのだ。
このときは、当時の私の実家に泊まったような気もする。
とりあえず私の父と母は上機嫌でこの親戚を迎えていた。

何度も繰り返すが、私は韓国語がほとんど話せないので、
ほとんど会話はできなかった。ただ親戚が来たことを覚えているだけだ。
このころはなかなか日本に韓国の人が来るのは簡単でなかったのだろうか、
私がこの親戚に会ったのは1回か2回だった気がする。

前にも書いたが、私は韓国にも北朝鮮にも行ったことがない。
なので、これらの国で韓国や朝鮮の人に会った経験もない。

最近、一回くらいは韓国に訪れてみようかなと思ったりもする。
もし行くことになったら、あまり寒くない時期に出かけてみたい。

今回、朝鮮民主主義人民共和国を朝鮮、北朝鮮と書いてますが、
なんとなく正式名称で書く感じの話でなかったからです。
他意はありませんので、ご容赦ください。

ここからはコメントに関するお願いです。
最初にコメントを書かれる際には、
自己紹介を一緒に書いてもらえないでしょうか。
年齢とか、学生なのか社会人なのか、簡単な考え方とか、
なぜ在日に興味を持つのかとか、そういったことです。
ご自身のblog、ブログがあるようなら紹介してもらえるとありがたいです。

理由は、私がこのblog、ブログへの関心を高めることができる、
という個人的なものです。
とりあえずしばらくは継続したいので、皆さんのご協力をお願いします。
コメントの内容をさらに深く理解するヒントにもなると思います。

もちろん、無理に自己紹介をお書きになる必要はありません。
その場合は、書きたいことだけをお書きになってください。
あくまでも私からのお願いです。よろしくお願いします。

また書き込む際の名前は同じものにしてもらえるとありがたいです。
posted by knj at 02:01| Comment(13) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
knjさん、まだ私とお話してくれるなら返事してやるよ!って感じでいいんだけど、knjさんは何で日本人になったんですか?
私の家族は日本にやってきて、日本と深く関わりたいって思ったから帰化したんだし、日本人とアメリカ人の対立があるってわかったら、自分でできる事を自分の判断で対立をなくす行動すると思うんですね。
knjさんは日本人と在日の対立が子供や孫の世代にも引き継がれる事がしょうがないって思いますか?

普通に考えると、今の日本の法律は外国人でもほぼ日本人と同じ権利を与えてるし、格差があるものについては格差を認めるだけの理由があるし、在日が差別を受けているなんてことは絶対無いと思うんですね。
同じ人間として在日の事を受入れてる日本人のほうが多いんじゃないですか?
実際私のブログに書き込みしてくれた在日の人は何も不自由な事を感じてないし、韓国のことなんかknjさんと同じで言葉も話せないし、行った事もないんですね。
朝鮮民族としての誇りを持つ事はとても大事な事だし、今の日本は朝鮮民族に誇りを持って生活する事をちゃんと保障してるし、ホンとごくちっちゃな差別と受け取れる事を拡大解釈してるんじゃないのかな?って私は思っちゃいますけど、knjさん的にはどうですか?

嫌韓的思想を持つ人はホントに少ないと思いますよ。
ってか、嫌韓思想を持つ人は自分の頭で何も考える事が出来ない人だと思うし、そんなの相手にしてても疲れるだけだと思いますよ。

過去の差別の事を私はまったく知らないし、過去差別があった事も事実だろうけど、現在は在日を差別してる人は法的にも罰せられるんだし、将来の事を考えて対立がなくならないって考えるのは悲しい考えだし、卑怯な考えだと思いますよ。

私は私の外見だけで判断されて警察からパスポート見せろとか言われる事いっぱいあるけど、そんなの全然差別だとか思わないし、私の事を受入れてくれる日本人に囲まれて幸せに生活できてますよ。
Posted by てけとー at 2006年11月19日 23:30
>てけとーさん
コメントありがとうございます。

私は、日本で一生暮らすだろうから帰化しました。その方が便利だと思ったからです。

>knjさんは日本人と在日の対立が子供や孫の世代にも引き継がれる事がしょうがないって思いますか?

うまく説明できませんが、「対立」しているわけではないんですよ。

>普通に考えると、今の日本の法律は外国人でもほぼ日本人と同じ権利を与えてるし、格差があるものについては格差を認めるだけの理由があるし、在日が差別を受けているなんてことは絶対無いと思うんですね。
>同じ人間として在日の事を受入れてる日本人のほうが多いんじゃないですか?
>実際私のブログに書き込みしてくれた在日の人は何も不自由な事を感じてないし、韓国のことなんかknjさんと同じで言葉も話せないし、行った事もないんですね。
>朝鮮民族としての誇りを持つ事はとても大事な事だし、今の日本は朝鮮民族に誇りを持って生活する事をちゃんと保障してるし、ホンとごくちっちゃな差別と受け取れる事を拡大解釈してるんじゃないのかな?って私は思っちゃいますけど、knjさん的にはどうですか?

この辺のことはよく分からないことも多いので、とりあえずコメントを保留しておきます。

>嫌韓的思想を持つ人はホントに少ないと思いますよ。
>ってか、嫌韓思想を持つ人は自分の頭で何も考える事が出来ない人だと思うし、そんなの相手にしてても疲れるだけだと思いますよ。

なかなか厳しいご意見ですね。と書きつつ、ほぼ私も同じ考えです。で

はなぜこのblogを続けているかというと、これもまだ自分でよく分かっていないんです。私の経験した範囲になりますが、在日韓国人に関する事実をネットに書きたいと思っているからかもしれません。なんか違うような気もします。まとまらなくてすいません。
Posted by knj at 2006年11月20日 09:07
このブログはknjさんのブログだし、knjさんが好きなように書いていければいいと思うし、私はknjさんの書いたものを読みたいって思うから最近は毎日見てるし、見る価値がないって思えば見ないだけだし、ブログを続ける意味なんて無理やり理由を考える必要もないと思いますよ。

ただ、あまりにもknjさんが日本人と在日は違うんだって事を強調するのはなんでなんだろ?って疑問に思うから質問してみたくなったのと、年齢的にもエコノミックアニマルって言われながら日本人と一緒になって経済発展させた事や、日本人と在日は変わらないんだって事もknjさんの経験を通して知りたいし、人間だから考える事は皆ばらばらが当たり前なのに、ムリやっこ在日の事実ってのを作る必要もないんじゃないかな?って個人的に思っちゃいます。
過去がどうあれ、現在の在日の人は全然可哀想な人種じゃないんだし、差別ってのが本当にあるならどんどん差別をなくす為にも訴えなきゃいけないと思うし、同じ人間として同じ権利を持つ同じ日本に住む仲間だと私は思いますよ。
Posted by てけとー at 2006年11月20日 21:27
>てけとーさん
コメントありがとうございます。

>過去がどうあれ、現在の在日の人は全然可哀想な人種じゃないんだし、差別ってのが本当にあるならどんどん差別をなくす為にも訴えなきゃいけないと思うし、同じ人間として同じ権利を持つ同じ日本に住む仲間だと私は思いますよ。

私も同感です。このblog〜ブログは、在日2.5世の時々なblogなので在日なことを書いていますが、私の日常の大半は会社員としてのものです。時々なペースでやっていければと考えています。
Posted by knj at 2006年11月21日 22:55
僕は韓国には冬にしか滞在した事がないんです。1991年の冬と、2000年の冬でした。二回ともソウル郊外で、仕事での貧乏滞在でしたが、以来、冬になると韓国を恋しく思うようになっています。韓国の冬、情緒満点で好きなんですよ。
Posted by 新久高 at 2006年12月27日 22:39
失礼。先のコメント、何の挨拶もなしで書き始めてそのまま送信してしまいました。遅まきながら、初めまして。私、新久高といいます。よろしくお見知りおき、お願いを致します。沖縄から日本本土への移住者(核家庭一家中での)です。自分が中学生の時の移住でした。もう四十を越えてしまいましたですけど。人がそのルーツを意識し、愛し、憎み、それでいて諸処の理由でそこより遠くへ出、その先で生きざるを得ないという絶対的な現実に不条理を感じた事も多々でした。でも、頑張っていますよ。生きなきゃいけないですからね。移民問題とは本質がそこなんだなと気づいてからは、随分楽になりました。これからもフワフワではあれど、負けずにやって行きたいと思っています。
Posted by 新久高 at 2006年12月27日 23:57
>新久高さん
はじめまして、コメントありがとうございます。返事遅れてすいません。

>でも、頑張っていますよ。生きなきゃいけないですからね。移民問題とは本質がそこなんだなと気づいてからは、随分楽になりました。これからもフワフワではあれど、負けずにやって行きたいと思っています。

いい文章ですね。こういう文章を読むと、このblog〜ブログをやっていて良かった(特に長い中断の後は)と思います。
Posted by knj at 2007年05月06日 13:25
Posted by 納得出来ない at 2007年06月11日 10:33
お久しぶりです。
ちょっとだけ・・・
どうして、個人の件を上げて民族全てを否定するんでしょうね?
だったら、今の日本人は殺人、強姦、などの犯罪を犯さないの?これだけ毎日殺人だなんだという報道をされてる事件の犯人は全て韓国、朝鮮、中国人なのかな?
日本人にも悪い奴はいる。もちろん韓国人にもいる。それはどんな人種でも一緒。

今も四歳児を虐待して死なせたと言うニュースがありましたが、日本人全てが虐待してるんでしょうね。人間として生きる価値ないよ、日本人なんて・・・・ということになりますよね。おかしいでしょ?
1を見て100を語るのはどうなんでしょうか。

それと、嫌韓とかの人は欧米人のことをあまり言わないのはどうしてなんだろう?沖縄の米兵や東京などでもありますよね。マスコミもあまり流さないけど。
これが人種差別というものなんでしょうね。あっ区別か。笑
Posted by kin at 2007年06月11日 17:28
>納得出来ないさん
はじめまして、コメントどうも
コメントはもう少し丁寧に書かれたほうが読みやすいかと思います。
またYouTubeについては、引用される動画の著作権について検討されたうえで、引用されるのがよいかと思います。

>kinさん
ご無沙汰してます。お元気ですか。コメントありがとうございます。

侮辱にも排除にも虐待にも大した理由はない
http://pknj.seesaa.net/article/42910594.html

それは侮辱であり排除であり虐待である
http://pknj.seesaa.net/article/40755486.html

という話を書きました。よければそのうち読んでやってください。
Posted by knj at 2007年06月14日 09:42
散々ゴネて暴れて、嘘ついて、生活保護騙し取って、凶悪犯罪犯して日本社会に散々迷惑かけておいて、今度は「便利だから」帰化して日本人に成りすますのか。

お前らは本当に日本社会のガン細胞だよ。頼むから帰化なんかしないでくれ。日本が穢れる。世界一素晴らしいお前らの国に帰れ。二度と日本に来るな。

日本人の我慢にも限度がある。お前らはいずれ欧州のユダヤ人と同じ運命を辿ることになるぞ。
Posted by at 2008年04月30日 11:08
>さん
はじめまして?ですかね。
帰化について誤解されているようです。私は、帰化しましたので日本人です。それ以下でもそれ以上でもありません。この点、ご理解ください。

>お前らはいずれ欧州のユダヤ人と同じ運命を辿ることになるぞ。
こういったことを書く人を私は評価しません。
もしこれが、日本が昔のナチスドイツのようになるということを意味しているのであれば、非常に残念なことです。
Posted by knj at 2008年12月31日 14:52
上の2008年12月31日の私のコメントは少し表現がきつくなっているかもしれません。
久々に書き込んだので、整理の足りない部分があったかもしれません。読まれる皆さんにお詫びします。
Posted by knj at 2009年01月04日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27144132
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ソバジョーグー
Excerpt: 新久高です。 昨日、沖縄ソバを食べました。実家に届いたお歳暮のお裾分けです。 『与那原ソバ』--。 (全国宅配しているそうです。お薦めですよ、このソバ) 親戚にソバ(沖縄ソバ)博士の叔..
Weblog: 新久高--記
Tracked: 2006-12-28 11:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。